ビュッフェダイエッター 〜2年で50kgのダイエットに成功した男〜

2年で118kg→68kgのダイエットに成功。その指南書。ビュッフェ紹介も兼ねる矛と盾の様なブログ。

ホテルニューオータニ幕張 SATSUKI(サツキ)のランチビュッフェ。これこそ頂点レベル。

 

こんにちは、ダイエッターぶーです。

 

 

www.boo-diet.com

 

さて、この記事にある通り停滞期に是非行ってほしいホテルビュッフェ紹介の記事ですが。

 

今回はこちら!

 

f:id:boo0315:20200228001530j:plain

 

ホテルニューオータニ幕張の【SATSUKI】さんです!

 

まずはじめに

前回はホテルニュータニ大阪のSATSUKIさんを紹介しましたが

 

www.boo-diet.com

 

あまりにも美味しかったので今回は幕張のSATSUKIさんに行って来たのでそちらのレポもどうぞ

 

ニューオータニ幕張のアクセス

海浜幕張駅から徒歩6分です。

 

羽田空港から海浜幕張駅までバスが出てますし駅からも直線で行けるので、アクセスはかなり良いです。

 

SATSUKIの特徴

帝国ホテル、オークラと並んでホテル御三家と言われたニューオータニ。

 

その歴史やそこから来る格式の高さ、そしてスタッフの方々のプライドと高すぎるホスピタリティ。

 

大阪でも書きましたが自分が成功者になったと勘違いさせてくれます。

 

そしてお客さんの層が落ち着いてて静かに食事に集中できます。

 

けっこうこの食事に集中出来るって幸せな事で、もちろん自分は吉野家とかの雰囲気も大好きですが、たまにする贅沢にはうってつけの空間になっております。

 

友達や恋人のアニバーサリーとして使っても勿論ばっちりです。

 

SATSUKIの内装

入り口

f:id:boo0315:20200224132308j:plain

 

内装。

 

f:id:boo0315:20200228005912j:plain

 

テーブル数は82席となってて一人一人ゆったりと座れる事が出来ます。

 

ちなみに自分が座った席は

f:id:boo0315:20200224150002j:plain

 

わお!ラグジュアリー!!俺ひとり!!!!

 

先ほどの全体の席の奥にプールサイドの席がありましてそこに座りました。

 

ありがてぇ

 

SATSUKIのビュッフェ内容

いくつかのブロックに分かれてましてスタッフの方が席へ案内する際にコーナーの説明してくれます。

 

サラダコーナー

f:id:boo0315:20200228000114j:plain

 

ポテトサラダとかカプレーゼやら種類が豊富でしたね。

 

残念ながら私は炭水化物を主に求めてたのでノーサラダでした、謝りたい。

 

軽食コーナー

f:id:boo0315:20200228000051j:plain

 

いや軽食でこの種類の豊富さかい!って思わず声が出そうになりましたが、グッと抑えました。気分は成功者なので。

 

ちなみにこの向かいにも軽食はありましてそこにはピザ(成功者風に言うとピッツァ)、パン各種などとにかく多かったです。

 

また現在ニューオータニではいちごフェア中でして、その影響であまおうロールなどがあるという訳です。

 

追記で

f:id:boo0315:20200225195533j:plain

f:id:boo0315:20200227235922j:plain

 

この横にニューオータニ名物パンケーキとフレンチトーストもありました。

 

パンケーキは大阪同様ふんわふんわでマジ幸せでした。

 

メインコーナー

一気にいきます

f:id:boo0315:20200228000025j:plain

 

これ個人的なヒット、海鮮塩やきそば。

 

なんかわからんけどおかわりが止まらなかったんですよね。

 

f:id:boo0315:20200228000102j:plain

黒酢の酢豚、グラタン、本日のパスタ。

 

パスタはしそが乗っかった和風パスタでした。

 

f:id:boo0315:20200228000014j:plain

 

フリット。お子様でも安心して連れてこれますね。

 

f:id:boo0315:20200228000204j:plain

 

こちらはビュッフェの顔とも言えるローストビーフのライブキッチン。

 

味の方は後程。

 

f:id:boo0315:20200224133902j:plain

 

ローストチキンと合わせ野菜。

 

見た目も華やか。

 

f:id:boo0315:20200228000004j:plain

 

おそばもあります!

 

f:id:boo0315:20200227235910j:plain

 

薬味もたっぷり。

 

f:id:boo0315:20200227235933j:plain



寿司もあるでよ

 

大阪とは違い職人さんに直接オーダーを言い握ってもらいます。

 

ネタはマグロ、サーモン、えび、たまご、いかの中から選べます。

 

お気付きでした?

 

ビュッフェのお寿司なのに蒸しエビじゃないんですよ。

 

地味だけどけっこう凄くないですか?

 

この他にもカレーやコーンスープなどあり、かなり種類は多いです。

 

デザートコーナー

お待たせしました。

f:id:boo0315:20200227235942j:plain

 

くずもちやゼリー、パンナコッタとさぅぱりしたいときにオススメ。

 

アイスコーナー

f:id:boo0315:20200227235953j:plain

 

3種類のアイスがありました。

 

f:id:boo0315:20200228000035j:plain


イチゴのショートケーキ、タルト、抹茶シフォンケーキ、あまおうロール。

 

いちごフェア万歳!!

 

f:id:boo0315:20200225194746j:plain

シフォンケーキ、チーズケーキ、メロンショートケーキ、オペラ、あまおうナポレオンパイ。

 

メロンショートケーキとあまおうナポレオンパイがビュッフェで食べれる!

わざわざ見出しを使って書かせて頂きます。それぐらい感動のことなんです。

 

SATSUKIさんはパティスリーSATSUKIとしての顔を持ってましてケーキなども販売してるんですね。

 

その中でも大人気のメニュー、スーパーメロンショートケーキとあまおうナポレオンパイがなななななんとビュッフェで食べれるんです!!

 

ちなみにメロンショートケーキはおひとつ1500円、ナポレオンパイは1200円!

 

この二つがビュッフェで食べれるんです!!

f:id:boo0315:20200228014036j:plain

 

メロンショートは味の想像を遙かに超える美味しさ。

 

使ってるメロン自体がまず美味しいよねってこのサイズでも余裕でわかります。

 

そしてナポレオンパイ

 

パイ生地は当たり前の様にサクサク、中のカスタードクリームは濃厚、ホイップクリームはしつこくなくイチゴの酸味がこのナポレオンパイを甘さ一辺倒にする事なく全体的にしっかりまとめあげてくれます。

 

幸せだよ

 

実食

ここでは実際に私が食べたものをいくつか抜粋。

 

一皿目

f:id:boo0315:20200224145917j:plain

 

ミニバーガーはいやこのハンバーグすらキチンと美味いんかい!って思いました。結局もう一つ食べたし。

 

ピザですが本日のピザとナポリピザがありまして本日のピザはツナコーンピザでした。

 

生地がまず美味しいんよなぁ。

 

そしてもう我慢出来ずにいきなりケーキを食べました。

 

メロンショートとナポレオンパイは先述の通り。

 

そしてもうひとつ乗ってるオペラですが、こちらはチョコのビターさをギリギリ深くまで引き出して絶対丁寧に作ってるよなってのがわかります。

 

もう少し深くまでいくと苦いって感想が来ると思うし逆に浅くだと軽く感じるかもしれませんがこのちょうど良いビターさ、まさに超濃厚チョコ。

 

二皿目

f:id:boo0315:20200224145836j:plain

左のはカレーです。

 

見ての通り牛肉がゴロンゴロン。贅沢すぎる。ちなみに白米もあります。

 

そして右にはフルーツサンド。

 

こちらも見ての通りフルーツが豊富。そして大きいのでいわゆる生クリームサンドになってなくフルーツと生クリーム、そしてパンとの三重奏が一気に味わえてとても美味しいです。

 

三皿目

f:id:boo0315:20200224145848j:plain

 

ローストビーフとお寿司!

 

ローストビーフは少し細かく切って食べやすくしてくれてます。

 

やわらかく良い牛肉からなのか胃がもたれないです。

 

そしてお寿司ですが大阪と同様シャリが小さめになってましてたくさんの種類を食べたいビュッフェ向けにしてくれてます。

 

このホスピタリティよ。

四皿目

 

f:id:boo0315:20200225195645j:plain

 

メロンショートなどの感想に押されてますがイチゴのショートケーキ。今まで食べたショートケーキでもトップレベルで美味しいです。

 

またチーズケーキ、詳しい名前は忘れたけど健康志向のチーズケーキでそこまでチーズチーズしてなく軽めのチーズケーキになってます。

 

俺はショートケーキとオペラの間にチーズケーキを挟んで口直ししました。なにこの発想。

 

五皿目~

f:id:boo0315:20200224142431j:plain


そばと豚肉と白菜のせいろ蒸し。

 

あっさりと。

 

f:id:boo0315:20200224141403j:plain

 

ローストビーフですが塩も三種類用意されてます。

 

塩でいただくローストビーフ、素材の味がグッと引き出されてこれもまた美味!!

 

f:id:boo0315:20200228014830j:plain

 

ラムレーズンアイスはさっぱりした味わい。

 

f:id:boo0315:20200224140531j:plain

 

ナポレオンパイの上に小さくイチゴのがありますがこちらはイチゴのタルト。

 

小さいから一口でいったろと思いパクリ。

 

タルトがサクサク!小さいのにそれを感じさせない満足度!

 

この他にも海鮮塩焼きそばを中心に色々いただきました。

 

ドリンク

紅茶とコーヒーがフリードリンクとして置いてあります。ホットコーヒーも。

お値段は?

ランチ  大人¥5,000  小学生¥2,000  幼児(4歳以上)¥1,200

 

となっておりますがここにサービス料と消費税がそれぞれ10%乗るので6000円と考えた方が良いですね。

 

もう少しお安くならないかしら?

 

私見つけちゃいました。

f:id:boo0315:20200228233912p:plain

 

 一休レストランですと若干安くなります!

 

ただこの6050円の内訳がわからないんですよね。

 

SATSUKIの予約はこちらから

↓↓↓

SATSUKI予約ページへ

 

 

まとめ

大阪と同様、完璧。

 

個人的にはやはりメロンショートとナポレオンパイがある分幕張のSATSUKIの方が好みですね。

 

ダイエットに疲れた方、是非一度ここでリフレッシュしてまたダイエット頑張りましょー(*'ω'*)

ホテルニューオータニ大阪 SATSUKI のランチビュッフェ。最高に決まってる。

こんにちは、ダイエッターぶーです。

 

www.boo-diet.com

 

上記の記事の通り停滞期のお祝いにランチビュッフェに行こうのコーナーです。

 

今回のホテルはこちら!

 

f:id:boo0315:20200120014120j:plain

 

ホテルニューオータニ大阪の【SATSUKI】さんです!!!

 

 

ホテルニューオータニ大阪のアクセス


大阪城公園駅 JR大阪環状線 徒歩 約3分


大阪ビジネスパーク駅 Osaka Metro長堀鶴見緑地線 徒歩 約3分


京橋駅 各線 徒歩 約8分

 

どこからでも行きやすいですね(*'ω'*)

 

SATSUKIの特徴

まず言わずと入れたラグジュアリーホテルの代表格、ホテルニューオータニ。

外観はもちろん内装も格式高く入るだけで自分は富裕層なのではないかと錯覚するほど

 

その中にあるSATSUKIというレストラン。

 

こちらは東京にもありパティスリーSATSUKIとしてケーキを販売してるカフェとしても有名です。

 

ちょっと前に菅官房長官が3000円もするパンケーキを食べて意味不明なバッシングが起きてましたよね。

 

あそこがSATSUKIと言えばわかる人も多いはず。

 

そのSATSUKIがカフェとはまた別にビュッフェもやってるのです。

 

ちなみにニューオータニ大阪はカフェ店舗とビュッフェ店舗が別の場所にあるので注意してくださいね。

 

SATSUKIの内装

f:id:boo0315:20200120015540j:plain

 

この写真だけでもSATSUKIの格式が伝わるでしょう。

 

広い、そして綺麗。ロケーションも抜群。

 

うん、自分は成功者だなと完全に勘違いさせてくれます。

 

もちろんウェイターの接客もきめ細やかさや丁寧さのレベルがMAXなのでSATSUKIにいる間はもう成功者の顔をしてて大丈夫です。

 

SATSUKIのビュッフェ内容

 

まず和ゾーンと洋中ゾーンが別れており、種類もかなり豊富です。

 

まず謝りたいのが私は色々な事情でここには45分しかいれないので全メニューの写真は撮れてないです。申し訳。

 

とりあえず撮った写真でどうぞ

サラダ、前菜コーナー

f:id:boo0315:20200121012958j:plain

f:id:boo0315:20200121013022j:plain

 

まず器が綺麗。

 

味や新鮮さだけでなく見た目にもしっかりこだわる。

 

これが超一流ホテルのビュッフェ。

 

中華コーナー

 

f:id:boo0315:20200121013150j:plain

牛肉の味噌炒めと鶏肉の甘辛炒め

 

f:id:boo0315:20200121013342j:plain

カニ卵白チャーハン

 

 

フタを開けて写真を撮らなかったことを謝らせてほしい。

 

未だにビュッフェの料理台の写真を撮る事に慣れていないんだ。

 

洋食コーナー

f:id:boo0315:20200121013635j:plain

ローストチキンと本日のパスタ🍝

 

この時はクリスマスフェスの期間中に行ったのでローストチキンがありました。

 

寿司、天ぷら

f:id:boo0315:20200121013846j:plain

マジで!美味いの!!!

 

一番左のスペースはマグロでこの後すぐ補充されました!

 

f:id:boo0315:20200121013937j:plain

天ぷらの種類が多い。

 

ふぐの唐揚げはめちゃくちゃ人気あって結局食べれなかったなぁ😢

 

デザート

f:id:boo0315:20200121014716j:plain

 

個人的に自分はグランメゾン東京のリンダ・真知子・リシャールの様にデザートを重視するタイプでして。

 

どうでしょうこのデザート

 

見た目、味、共に完璧すぎる。

 

美味いとかじゃない。完璧なんだ。

 

パンケーキ

f:id:boo0315:20200121015242j:plain

先述した菅官房長官が愛したパンケーキとはまた違いますがその片鱗をなんとビュッフェで味わうことができます!

 

食べた感想としてはなんかもうふんわふんわでこれだけ厚みがあるのになんでこんな溶けちゃうんだろうって感動しました。

 

f:id:boo0315:20200121015451j:plain

そしてパンケーキの前には3種類のメープルシロップとバター!

 

こだわりだよこだわり!このこだわりが超一流ホテル!!

 

そして

f:id:boo0315:20200121015624j:plain

なななんと奥の方ではパンケーキを実際に作ってる所が見れるじゃあありませんか。

 

つまり

 

焼きたてがそのままあそこのビュッフェ台に運ばれる訳ですよ!

 

少し冷めても極うまのパンケーキの焼きたてとかもう美味さを表現出来る言葉を持ってない。

 

あーもう!!もう1回行きてえな!!!!

 

この他にもとにかくおそばやら大阪ならではのたこ焼きなど料理が多くて多くて間違いなく1日では食べきれない種類でした。

 

ドリンク


コーヒー、紅茶、ほうじ茶、緑茶はビュッフェに含まれてます。

 

実食

一皿目

f:id:boo0315:20200121015933j:plain

 

盛り付け下手な部分も許してほしい

 

先ほど写真には残ってませんでしたが当たり前のようにローストビーフ先生もいらっしゃいます。

 

味は当たり前のように美味しいです。

 

左奥のはビーフシチューです。

 

市販のルーのビーフシチューしか知らない俺はこの濃厚さとか多くの具材が溶けて旨味を引き出してる衝撃とかでずっと震えていた。

 

そしてお寿司なんですがシャリが小さめになってるんですよ。

 

つまり

 

多く食べれる配慮がなされてるんですよ!

 

いやもう気配りえぐい。料理の美味さとか雰囲気だけでもえぐいのに。

 

二皿目

f:id:boo0315:20200121020351j:plain

右下のは韓国風焼肉です。

右上のは大阪名物かすうどんです。

 

つまりSATSUKIでは寿司、パスタ、うどん、そば、チャーハンと炭水化物のオールスターなのです。

 

幸せ。

 

三皿目

f:id:boo0315:20200121020822j:plain

奥のはローストチキンとパスタ。

 

右下のは先ほど中華コーナーでフタをしていた鶏肉の甘辛炒めとカニ卵白チャーハンです。

 

左下は感動ビーフシチューです。

 

四皿目~

f:id:boo0315:20200121021017j:plain

f:id:boo0315:20200121021038j:plain

味も濃厚。一口目で高級感を感じる事が出来る幸福の時間。

 

 

 

お値段は?

 

大人7800円 小学生4000円です!!!!!

 

小学生の料金だけで普通のビュッフェ行けちゃうもんね。

 

もう少しお安くならないかしら?

私、調べちゃいました。

f:id:boo0315:20200121022516p:plain

 

なんかもうすげえ割引されてる!!!!!

 

お得!!!!!

 

ちなみに2ドリンクとか書かれてますがこれはフリードリンクとは別にハイボールとかのお酒やオレンジジュースなどのソフトドリンクはチケット制なんですね。

 

そのドリンクチケット付きという事です。

 

一休レストランで予約すればこちらの割引額でいけます。

 

↓↓↓

 

SATSUKIのご予約はこちらから

 

 

まとめ

完璧。

 

このクオリティで5000円て実際かなりお得です。

 

最高級のホテルビュッフェを是非楽しんできてください!!

ヨコハマ インターコンチネンタルホテル【オーシャンテラス】海を見ながらランチビュッフェ。

こんにちは、ダイエッターぶーです。

 

 

www.boo-diet.com

 

上記の通りダイエット停滞期中に行って欲しいホテルビュッフェ紹介。

 

今回はこちら

 

f:id:boo0315:20191001154249j:image

 

ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルにあります【オーシャンテラス】さんです!

 

名前まではわからなくても横浜にあるこのヨット型の建造物を知ってる方はかなり多いのではないでしょうか?

 

個人的にあらゆる建造物の中で一番好きです。

 

こちらのホテルはなんと5つ星ホテルとなっておりまして、その中にあるランチビュッフェもまた素晴らしかったのでそのレポを簡単に。

 

 

 

アクセス

f:id:boo0315:20191001154358j:image

 

横浜駅ならバスやタクシーで10分

東急東横線 みなとみらい駅からなら徒歩5分です。

 

私はみなとみらい駅から行きましたがみなとみらい駅はクイーンズスクエアという商業施設の地下にありまして、そこからエスカレーターを登って少し歩いた出口がインターコンチネンタルホテルの目の前でしたのでかなり楽に行けました。

 

インターコンチネンタルホテル【オーシャンテラス】の特徴

ホテルの外観

f:id:boo0315:20191001154323j:image

ホテルの入り口となります。美しい。

 

ここからエスカレーターを降り1階に行くと

 

オーシャンテラスの外観

f:id:boo0315:20191001154458j:image

 

こちらが今回の舞台、オーシャンテラスさんの入り口となります。高級ホテルにあるレストランだけあって入り口からして漂う高級感。

 

九州フェア

f:id:boo0315:20191001154515j:image

 

ホテルビュッフェではお客様を飽きさせないため季節により色々なフェアを行ってる所が多いのですが、オーシャンテラスさんでは今回九州フェアを行っていました。

 

皆様も行く前に何のフェアをやってるか調べてから行くのも楽しみの一つですね。

 

オーシャンテラスの席数

198席とかなり広いです。

 

f:id:boo0315:20191001154535j:image

 

そしてこの横浜の海を見ながら食事が出来る窓際の席はとても気分が良くなります。夜景ならまた一段と素敵なんでしょうね。

 

冷製コーナー

f:id:boo0315:20191001154602j:image

 

f:id:boo0315:20191001154620j:image

オーソドックスなラインナップですがドレッシングの他に様々なオイルがありまして、こちらをかけて食べるとまた深みが出て美味しさが増します。

 

f:id:boo0315:20191001154640j:image

 

真ん中には船の模型があるコーナーもありここでは明太子とタラモのサラダやメヒカリ、また小うどんなどがありました。

 

f:id:boo0315:20191001154704j:image

 

チーズも3種類、自ら切り分けるスタイルです。

 

f:id:boo0315:20191001154720j:image

 

ハムは2種類で奥にはスモークサーモン。こちらのサーモン味はもうついてますが先述のオイルをかけて食べるのもまた一興。

 

パンコーナー

f:id:boo0315:20191001154742j:image

f:id:boo0315:20191001154804j:image

 

オーシャンテラスで特別に美味しいと思ったものの一つにこちらのパンが挙げられます。

 

特にデニッシュ類

チョコが入ったものからチーズが入ったものまでとにかくサクサクで美味しいです。

 

九州フェア独特のご飯

f:id:boo0315:20191001154827j:image

 

こちらぶりの茶漬けがありました。

 

ご飯を入れて出汁を入れて横のお皿にあるぶりを好き放題入れて食べることが出来ます。薬味もたっぷりありますのでご自由に。

 

当たり前の様に美味しいです。

 

デザートコーナー

f:id:boo0315:20191001154850j:image

f:id:boo0315:20191001154911j:image

こちら日向夏のムースやシークァーサーゼリーなどまだ残暑の残る季節にピッタリの九州スイーツが並びます。

 

あとで書きますがなんとクレミアソフトも食べ放題。こいつは嬉しい!

 

ドリンク

アイスコーヒーやアイスティー、フレーバーティーがフリードリンクでこちらは自分で持ってくるスタイルです。

 

ホットコーヒー等になるとウェイターさんに頼むスタイルになるらしいです。

 

実食

一皿目

f:id:boo0315:20191001154931j:image

先述したぶり茶漬けやスモークサーモンの他に宮崎名物チキン南蛮やレモンステーキ、上にあるのが小うどんです。こちらはカボス風味となっております。

 

カジキのソテーなどもホットミールコーナーにありました。

 

二皿目

f:id:boo0315:20191001155006j:image

メヒカリやイワシ明太子、デニッシュがありますが、右にあるのはとんこつらーめん!

 

こちらはライブビュッフェでシェフが目の前で麺を茹でてくれます。あっさり味の豚骨でした。

 

三皿目 

f:id:boo0315:20191001155024j:image

一旦ブレーク。デザートを。

特に右にある日向夏のムースが甘すぎずでとても美味しかったです。

 

四皿目

f:id:boo0315:20191001155043j:image

九州フェアということでローストビーフではなく、はかた一番とりのローストチキンがありました。糸島のハーブも使う徹底ぶり。

 

最後のデザート

f:id:boo0315:20191001155110j:image

クレミアソフトがあると言いましたが、もう一つ安納芋のタルトをパティシエに言えば作ってくれます。

 

その二つを頼んだところアイスを乗せますか?と予想もしてなかった一言。乗せてもらいました。

 

単体でも絶対美味しいのにこの濃厚な味と味のマリアージュ。

 

最高でした!!

 

お値段は?

サイトを見ると平日ランチで3900円となっております。

 

もう少し安くならないかしら?

私、見つけちゃいました。

f:id:boo0315:20191001155307j:image

 

一休レストランですと3700円でお楽しみいただけます。

 

一休レストランからの予約はこちら

↓↓↓

オーシャンテラスの詳細はこちらをクリック 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ちなみに料理の種類は50種類みたいです。

 

横浜はパッと調べただけでハイレベルの店が多くこのオーシャンテラスさんも漏れなくハイレベルでした。

 

何より海を見ながら食べられるというのはとてもテンションが上がりますね。

 

それでは!

東京、刺身食べ放題のたいこ茶屋の凄さを書いていく

こんにちは、ダイエッターぶーです。

 

さて、以下の記事でもある通り、停滞期に好き放題食べていいよって事でいつもホテルビュッフェを紹介してますが

 

www.boo-diet.com

 

今回はこちら!

f:id:boo0315:20190916230932j:plain

 

東京、馬喰町にあるたいこ茶屋!

 

こちらのたいこ茶屋さん、ランチバイキングとして海鮮の食べ放題を実施しております!

 

 

 

アクセス

 JR総武線【馬喰町駅】から徒歩1分

同じく総武線【浅草橋駅】から徒歩3分

都営大江戸線【浅草橋駅】から徒歩6分

 

私は都営大江戸線の浅草橋駅から行きましたが、道も単純でしたしアクセスはかなり良いです。

 

お店の前には先述の看板がありますのでそちらを目印にどうぞ!

 

営業時間

お店のランチ時間は11:30〜13:00となっております。

 

しかし日によって11時からだったりするので、行く時は公式ホームページをご覧になってから行く事をオススメします。

 

【公式】たいこ茶屋 Taiko chaya Official | 東京 馬喰町 浅草 居酒屋

 

行列は嫌!?そんな方の為の整理券!

 

たいこ茶屋さんはドラマ半沢直樹のロケとしても使われる有名店だけあってランチ時には行列も出来る程です。

 

なるべく並びたくない…そんな方は10時から整理券を配布しておりますのでその時間に行くと良いでしょう。

 

お店の前に店員さんがいらっしゃるので整理券をもらってください。その整理券に書いてある時間にお店を再度訪問すれば当たり前ですが、並ばずに入店出来ます。

 

私は10時に整理券をもらいに行き、11時の券をもらいましたが、少しゆっくりしたかったので12時の券に変えてもらいました。

 

いざ実食

f:id:boo0315:20190916231040j:plain

 

ちなみに前払いです。

 

では、ここから写真をどうぞ

 

マグロ、下は海鮮漬け

f:id:boo0315:20190916231157j:plain

 

サーモン

f:id:boo0315:20190916231223j:plain

 

カツオ

f:id:boo0315:20190916231247j:plain

 

ネギトロ、隣は赤魚

f:id:boo0315:20190916231347j:plain

 

おいおいもう見ただけでヨダレもんとはこの事よ。

 

この魚のクオリティ、たまに干からびてる刺身を出す店もありますが、たいこ茶屋さんはレベルが違う。写真からでもわかる通りとにかく新鮮。

 

そして一切れ一切れが大きい。

 

画像の下の方にはめかぶや明太マヨなどもあります。他にもサラダなどもございます。

 

盛ってみた

一皿目

f:id:boo0315:20190916231423j:plain

 

マグロ、マグロ漬け、サーモン、ネギトロ、赤魚、カツオの全のっけ丼!

 

売ってる海鮮丼ってこの具材も欲しいなぁとか、もっとマグロ食べたい…とかなかなか自分の思う通りの海鮮丼ってなかったりするんですけど、ここなら当たり前の様に自分の好きな様にカスタマイズ出来るのが最高!!!!!

 

二皿目

 

f:id:boo0315:20190916231457j:plain

マグロ丼

 

豪快に、ただただ豪快にマグロを乗せました。横には一品料理の如く漬けを盛り合わせました。

 

幸せです。私は青森に住んでますが青森で食べるマグロよりたいこ茶屋さんの方が美味しいです…。

 

刺身は無くなってもすぐ補充してくれます。あぁなんてホスピタリティ…

 

 小ブレークしたい。

 

そんな方にもたいこ茶屋さんは対応しております。

f:id:boo0315:20190916231538j:plain

 

画像の様にその日の一品料理も用意されております。これもまた当たり前の様に美味しい。

 

f:id:boo0315:20190916231715j:plain

 

また醤油だけでなく画像の様に漬けタレや卵も使いたい放題。もう訳がわからない。

 

三皿目

f:id:boo0315:20190916231747j:plain

 もうさすがにお腹いっぱいになって来たので〆の海鮮丼。

サーモン、マグロ、ネギトロとこの日のフィナーレにふさわしい海鮮丼。

 

デザートも食べたい。

 

f:id:boo0315:20190916231812j:plain

なんとたいこ茶屋さんはそんな方にも対応しております。

 

フルーツポンチ!!

 

f:id:boo0315:20190916231833j:plain

 

ガッツリ海鮮丼を食した後に優しくさっぱりスイーツ。

 

もう本当にありがとうございます…。

 

お値段

こんなに最高のたいこ茶屋さん、気になるお値段は?

 

1300円!!!!!

 

安い!!!!!

 

しかし食べ残しがありますと500円の罰金がありますので食べる計画はきっちりとしてくださいね。

 

また、ランチの予約も3名から出来るみたいです。その場合は1500円になる様です。

それでも安いな!!

 

まとめ

東京に住んでる人が本当に羨ましいです。刺身食べ放題の夢を叶えてくれる場所があるのだから。

 

私は1名で行きましたが全然入り辛い店じゃなく、他にもお一人様が多かったので何も気にしないで大丈夫です。

 

しかしたいこ茶屋さん、先述した通り営業時間だったりバスツアーで使われる程のお店ですのでしっかりお店のホームページを見てから行ってくださいね。

 

絶対また行きます。

新宿駅 京王プラザホテル 『スーパービュッフェ グラスコート』その名にふさわしいクオリティ。


こんにちは、ダイエッターぶーです。

 

 

www.boo-diet.com

 上記にある通り、停滞期の人間に許された場所、ホテルビュッフェ紹介の第三弾。

 

今回は新宿駅 京王プラザホテル内にあるグラスコート。

f:id:boo0315:20190718100706j:plain

 

アクセス

新宿駅西口から都庁方面への地下通路を通り抜けるとすぐ

都庁前駅からB1出口からすぐ

 

好立地( ´ ▽ ` )

 

スーパービュッフェ グラスコートの特徴

品数約70種類の鮮やかな料理

 

f:id:boo0315:20190718004029j:plain

 

京王プラザホテル内にあるという事でもう入った瞬間に品格を味わえます。

 

写真の様にパスタだローストビーフだパンだ冷製サラダだと料理が所狭しと、だがとても美しく並んでいてうっとり見てるだけで1時間は経過しちゃうんじゃないかというクオリティ。

 

f:id:boo0315:20190718003513j:plain

テンション上がりすぎて名前も見ずに取った料理が美味しい。ビュッフェ版君の名は状態。

 

チラシ寿司

なんかビュッフェのチラシ寿司というと魚なんて申し訳程度に乗ってるイメージしかないのですが流石京王プラザホテル様。

サーモンだマグロだとゴロンゴロン入っててもうチラシ寿司というか寿司。この後しっかり丼でおかわりしました。

 

カレー

f:id:boo0315:20190718003636j:plain

私みたいな田舎者は存じあげなかったのですが、どうやら京王プラザホテルというのはカレーが有名みたいでして。食べました。

牛肉がゴロゴロ入っててカレーは飲み物とかいうやつがいたらこれをしっかり噛んで味わって頂きたい一品

 

スイーツ

f:id:boo0315:20190718003729j:plain

お待たせしました。

こちらがスイーツのビュッフェ台です。

 

こちら入り口からすぐのところにありまして、つまりは入店した瞬間初めて見る料理がこれなんですよ。

 

想像してください、お腹を空かしたあなたが入ってすぐ見る料理がこれの瞬間を。

 

もうヒヨコの刷り込みのごとくスイーツ見た瞬間、「あ、ここ絶対美味しいレストランだ…」と本能が騒ぎ実際どの料理も想像を超えて美味しくそして最後にこのスイーツを食べる。

 

幸せすぎだろ!

f:id:boo0315:20190718003700j:plain

 

ちなみに行ったのが令和になってすぐでしたので店内にはこんな映えなスポットも。

 

かわいい、ちょいミスってる感もあるけど完璧な人がたまに見せるドジな一面みたいで更にこのグラスコートの素晴らしさを引き立てている。

 

f:id:boo0315:20190718003736j:plain

アイスクリームもグラスコートにはございます。

チョコモナカジャンボで育ったあっしの舌を満足させる事が出来るのかな?と思って一口。

 

 

参りました。

 

 

濃厚という言葉で片付けるには余りにも失礼なくらい濃厚。何回言うのだろう。美味しい。

 

私のお気に入りはサヴァラン。

重厚な見た目だから少し重いかなと思い、パクりと一口。

4秒後にはもう口の中で溶けてました。溶けた。と思う前に脳が美味しい!!と叫び体がビクッとなります。

 

ドリンク

グラスコートではドリンクバーがあります。

え?その情報必要?と思う方もいらっしゃると思いますが、ホテルビュッフェではコーヒーと紅茶のみがフリードリンクという所が結構あるんですよ。私も行き始めてわかったのですが。

なのでこの様にドリンクバーがあって色々選べるのは実はけっこう嬉しかったり。

 

席数、ドレスコードは?

席数は181席とかなり広々としてます。だが新宿の人気店、予約は必須です。

ドレスコードはあり。Tシャツ、短パン、サンダルはNGとなっておりますのでお気を付けを!

 

お値段は?

ランチ平日4300円、土日祝4800円

ディナー平日6000円 金土日祝7000円です。

 

もう少しお安くならないかしら?

私、見つけちゃいました。

一休レストランからの予約だと

f:id:boo0315:20190718005704p:plain

ランチは最安3800円で行けます!!!

 

予約はこちらから↓

 

新宿京王プラザホテル スーパービュッフェ グラスコート

点数

94点!

都内でも最高峰レベル、行って間違いなし再訪間違いなし!

 

浅草ビューホテル スカイグリルビュッフェ武蔵は目が回る程の品数の多さ

こんにちは、ダイエッターぶーです。

 

www.boo-diet.com

 

さて、停滞期にたくさん食べようの為のホテルビュッフェ紹介第二弾は

浅草ビューホテル スカイグリルビュッフェ武蔵

f:id:boo0315:20190517011256j:plain

 

 浅草ビューホテルのアクセス

つくばエクスプレス TX浅草駅直結

東京メトロ銀座線 田原町駅から徒歩7分

都営浅草線 都営浅草駅から徒歩10分

です。

私は田原町から行きましたが一本道なのでわかりやすく、また浅草ビューホテルはとても高いビルなので見つけやすいです。

 

スカイグリルビュッフェ武蔵の特徴

浅草ビューホテルの26階にあるスカイグリルビュッフェ武蔵

f:id:boo0315:20190517012152j:plain

 

 

席についてまず目に飛び込むこの景色。

浅草の景色を一望しながら美味しい物を食べられるなんて正に贅の極み。

 

席数も204席とかなり広いです!

品数が多い。

f:id:boo0315:20190517012404j:plain

和洋中合わせて150種類の料理が並びます。

この種類は国内でもトップランク!

 

一度入った瞬間にあ、これ一日で全部食べるの無理だな‥って思うくらい多いので選べる楽しさがあります。

いなり寿司や、左下の海鮮丼などを作れたり、天ぷらはシェフが目の前で揚げてくれているため常にサクサクの天ぷらを楽しめます。

f:id:boo0315:20190517012542j:plain

f:id:boo0315:20190517012228j:plain


 

また、目の前で様々なグリルを焼いてくれるので、それを見てるだけでもう食欲はMAXに。

 

ここではローストビーフではなく、ミスジと牛ロースのステーキを始めチキンやホタテなど数多くのグリルが味わえます。

 

150種類あるだけあってデザートも豊富

f:id:boo0315:20190517012639j:plain

f:id:boo0315:20190517012712j:plain

とにかくケーキもフルーツも豊富!

中でもショートケーキは「あ、ショートケーキって差が出る食べ物なんだ」って感動するほどスポンジもクリームも美味しいので是非是非。

f:id:boo0315:20190517012907j:plain

f:id:boo0315:20190517012835j:plain

その他にもわらび餅や団子など浅草ならではの和のスイーツも豊富にあるのでとても楽しいです。

 

お値段は?

ランチ 大人平日3780円 土日4280円です。

 

もう少しお安くならないかしら?

私見つけちゃいました

f:id:boo0315:20190517014334p:plain

 一休レストランからだと12%OFFの3300円でランチを楽しむ事が出来ます!

3300円であの種類のビュッフェを楽しめるのはかなりお得だと思いますので皆さん是非!

 

スカイグリルビュッフェ武蔵の予約はこちらから

 

点数

88点!

リーズナブルなお値段でこの種類でそして景色と言うことありません。スタッフの方もとても親切で有意義な時間になる事間違いなし!