ビュッフェダイエッター 〜2年で50kgのダイエットに成功した男〜

2年で118kg→68kgのダイエットに成功。その指南書。ビュッフェ紹介も兼ねる矛と盾の様なブログ。

東京プリンスホテル【ブッフェダイニング ポルト】ランチビュッフェレポ!

 

こんにちは、吉やるぞうです。

 

相も変わらずビュッフェ記事が溜まってるのでどうぞ。

 

 

www.boo-diet.com

 

相も変わらずなビュッフェとダイエットの関係については上記のブログを。

 

では

 

今回紹介するのは東京プリンスホテル【ブッフェダイニング ポルト】さんです!!

 

 

ポルトへのアクセス

ポルトは東京プリンスホテル内にあるレストランです。

 

東京プリンスホテルへのアクセスは

 

都営地下鉄三田線御成門駅(A1)から徒歩1分。

都営浅草線大江戸線大門駅(A6)から徒歩7分。

都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅から徒歩7分。

JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩10分。

地下鉄日比谷線神谷町駅(3番)から徒歩10分。

 

と様々な路線から行くことが出来ます。

 

私は御成門から行きましたが出て後ろを見ると

 

f:id:boo0315:20211022111508j:plain

 

東京プリンスホテルが見えましたので迷う事はないかと。

 

ただ徒歩1分では絶対ない、5分くらいかと。

 

また東京タワーのすぐ近くなのでどこから見ても迷う事はないと思います。

 

ポルトの内装

f:id:boo0315:20211022111650j:plain

こちらは私が撮った写真。

 

f:id:boo0315:20211022111818j:plain

こちらは公式サイトより。

 

座席数は148席とかなり広く、一面の窓から入ってくる太陽光や庭園の緑などロケーションは抜群。

 

ポルトの料理

どんどんいきます。

 

テーブルに着くとメニューが置いてあり

 

f:id:boo0315:20211022112106j:plain

一番上にあるファストプレートは持ってきてくれるとの事。

 

それではどうぞ

 

コールドコーナー

f:id:boo0315:20211022112429j:plain

こちらはファストプレートで盛られる料理ですが、おかわりが欲しければビュッフェ台にもあります。

 

f:id:boo0315:20211022112602j:plain

f:id:boo0315:20211022112630j:plain

f:id:boo0315:20211022112658j:plain

 

他にも

 

f:id:boo0315:20211022112730j:plain

ポルトさんは料理の魅せ方がとても綺麗ですね。

 

 

f:id:boo0315:20211022112757j:plain

f:id:boo0315:20211022112837j:plain

こちらはサラダ

 

f:id:boo0315:20211022112915j:plain

シーフード南蛮漬け、ちらし寿司もございます。

ホットコーナー

f:id:boo0315:20211022113014j:plain

チキンシュニッツェル、白身魚ケッパーナッツトマト、若鶏山椒焼き

 

f:id:boo0315:20211022113049j:plain

里芋きのこ餡かけ、イカの黒コショウ炒め、麻婆豆腐

ライブキッチン

ポルトさんはライブキッチンも豊富にあります。

f:id:boo0315:20211022113155j:plain

串揚げやキスのフリット

 

f:id:boo0315:20211022113244j:plain

大豆ミートのクリーム煮やカレー

 

f:id:boo0315:20211022113313j:plain



こちらがメインになるビーフステーキ、ローストビーフ

 

f:id:boo0315:20211022113337j:plain



ポークの炙り焼きもあります。

 

f:id:boo0315:20211022113405j:plain

パスタ!

 

スイーツコーナー

このディスプレイも相当綺麗で。

 

これ引き出しになってるんで衛生面も大丈夫だしとにかく綺麗。

 

確か新横浜プリンスホテル【ケッヘル】さんも同じディスプレイ方法なのでプリンスホテル系はこの方法なのかな(*‘ω‘ *)

 

f:id:boo0315:20211022113441j:plain

マンゴープリン、ティラミス

 

f:id:boo0315:20211022113506j:plain

グァバゼリー、ケーキ盛り合わせ

 

f:id:boo0315:20211022113534j:plain

ジェラートもあります。

 

f:id:boo0315:20211022113607j:plain

モンブラン。モンブランは最近よく見る目の前で絞ってくれる生絞りスタイルです。

 

ラズベリーグラニータ。グラニータとはイタリアの夏スイーツでシャリシャリとしたかき氷の様なスイーツみたいっす。

 

スイーツの種類はそこまで多くなく、また一つ一つも小さくはないです。

 

ドリンクコーナー

コーヒー、紅茶、グレープフルーツジュース、オレンジジュース、ウーロン茶がフリードリンクとしてあります。

 

ただ氷がなく、氷が欲しい場合はウェイターさんに言うひと手間があるのでご注意を。

 

実食

ファストプレート

f:id:boo0315:20211022113943j:plain

こちらがファストプレート。

 

左上からカンガルーミート、サーモンマリネ、ピタパン、ソーセージロール、生ハムロール

 

この生ハムロールが美味しくて単純にクリームチーズを生ハムで包んでるだけですがちょつとしたおつまみとしても良いしなんならデザートとしても行けそうな感じでとてもとても良かったです。

 

カンガルーミートはクセがけっこうあって好き嫌いは分かれそうですね。

 

一皿目

f:id:boo0315:20211022114031j:plain

山椒焼き、サラダ、麻婆豆腐

 

山椒焼きは肉の調理が上手くて噛むとグッと肉汁が出てくるジューシーさ。

 

二皿目

f:id:boo0315:20211022114129j:plain

ステーキ、生ハムロール、パスタ、ローストビーフ、海鮮丼。

 

三皿目

f:id:boo0315:20211022114236j:plain

麻婆豆腐、カレー。

 

どちらもほんのり辛いくらいですので老若男女食べれるお味かと。

 

四皿目

f:id:boo0315:20211022114300j:plain

モンブラン、グァバゼリー、ティラミス。

 

今まで行ったビュッフェの中でもやはり少し大きめのスイーツ。

 

モンブランもティラミスも安定して美味しいしグァバゼリーはサッパリしていて口直しに丁度良いです。

 

以上!!

 

お値段は?

ランチビュッフェ120分。

 

平日4730円

土日祝5500円

 

ですが一休ですと11月、または12月中旬の平日に限り4180円というのがありました。お得。

 

 

一休レストランでのご予約はこちらから

 

Ozmallでのご予約はこちらから

 

まとめ

いかがでしたか?

 

自分が行った時はこの広々とした席がかなり埋まっていて色々な人に愛されているレストランだと感じました。

 

綺麗にディスプレイされた料理や店内、大きな窓ガラスから見える庭園などお昼時に気持ちよく食事をする事が出来ました。

 

値段が4730円。

 

正直言うとなかなか絶妙な価格ラインです。

 

しかし先述した4180円なら満足感があると思いますので皆様是非。

 

それでは明日もダイエットがんばろーー(*‘ω‘ *)

池袋ホテルメトロポリタン【クロスダイン】ランチビュッフェレポ!

 




こんにちは、吉やるぞうです。

 

とにかくビュッフェ紹介記事が溜まってるのでビュッフェ記事を。

 

 

www.boo-diet.com

 

ダイエットとビュッフェの関係はこちらにて。

 

それでは

 

今回紹介するのは池袋ホテルメトロポリタンの【クロスダイン】さんです!

 

 

クロスダインへのアクセス

池袋西口より徒歩3分です。

 

大通りという訳ではありませんが、駅を出て横の道を真っすぐ進むだけなので迷う事はないかと。

 

池袋駅自体も様々な路線があるのでかなり行きやすいホテルだと思います。

 

クロスダインの内装

f:id:boo0315:20211014152320j:plain

公式サイトより

レストラン内は座席数144席とかなり広く、内装もシックでいかにもホテルという感じ。

 

テーブル間も感覚があり、多くのお客さんがいましたが騒がしいという感じはなく落ち着いた雰囲気で食事が楽しめました。

 

クロスダインの特徴

クロスダインさんの特徴は平日ランチビュッフェ3500円という低価格の値段でありながら和洋中多くの料理が揃えている点です。

 

また私が行った時は北海道フェスも行われており、料理を一通り見た段階で全種類食べるのは諦めました。

 

3500円ながら料理の味も平均的な美味しさで価格の割に非常に満足度の高いレストランだと思います。

 

それでは料理の方へ。

 

料理コーナー

コールドコーナー

f:id:boo0315:20211014153826j:plain

サラダ群

 

f:id:boo0315:20211014153857j:plain

サラダチキン、ホタテとアスパラガスのマリネ

 

f:id:boo0315:20211014153935j:plain

ホワイトコーンスープ、人参のムース

 

f:id:boo0315:20211014154016j:plain

水タコサラダ、漬物、揚げナス

 

もう豊富である。

ホットコーナー

f:id:boo0315:20211014154143j:plain

鶏モモ

 

f:id:boo0315:20211014154206j:plain

グラタン

 

f:id:boo0315:20211014154233j:plain

豚肩のジンギスカン

 

f:id:boo0315:20211014154256j:plain

f:id:boo0315:20211014154326j:plain

カレー2種類、横に野菜などあり、好きにトッピング出来ます。

 

f:id:boo0315:20211014170017j:plain

石狩鍋

中華のコーナー

f:id:boo0315:20211014154414j:plain

塩焼きそば

 

f:id:boo0315:20211014154457j:plain

エビチリ、春巻き

 

f:id:boo0315:20211014154522j:plain

点心

 

f:id:boo0315:20211014154545j:plain

ピザ、唐揚げ

 

主食コーナー

f:id:boo0315:20211014154623j:plain

オクラとろろ(蕎麦用)、寿司

 

f:id:boo0315:20211014165933j:plain

ちゃんちゃん焼き、蕎麦

 

f:id:boo0315:20211014170716j:plain

f:id:boo0315:20211014170753j:plain

パンも豊富、特にカレーパンがあるのは珍しいですね。

 

写真を撮り忘れましたが味噌ラーメンもあったりしました。

 

更に

f:id:boo0315:20211014174026j:plain

こちらタイムサービスといって決まった時間に出てくる海鮮丼です。

 

タイムサービスの際は声掛けがありますのでご安心を。

 

スイーツコーナー

f:id:boo0315:20211014170344j:plain

カステラとクッキー

 

f:id:boo0315:20211014170407j:plain

ロールケーキ、ゼリー

 

f:id:boo0315:20211014170440j:plain

f:id:boo0315:20211014170505j:plain

こちらは北海道フェスよりメロンゼリーなどがありますね。

 

f:id:boo0315:20211014170529j:plain

フルーツ群

 

f:id:boo0315:20211014170844j:plain

アイスもある(アイスもある)

ドリンク

あの例のファミレスにあるマシーンがあり、紅茶コーヒーもありここでもぬかりなく豊富。

 

以上!

 

写真アップするだけでも疲れたーーーー

 

実食

一皿目

f:id:boo0315:20211014173821j:plain

もはや炭水化物にまみれている。

 

寿司とカレーパンと焼きそばを一緒に食べる日が来るとは

 

 

二皿目

f:id:boo0315:20211014174201j:plain

こちらサービスで出てくる一人一皿の海鮮茶わん蒸しです。

 

海鮮丼といいサービスという名の遊び心素晴らしい。

 

三皿目

f:id:boo0315:20211014174421j:plain

写真撮り忘れてましたがあの大量の料理の中、普通にローストビーフ様もいらっしゃいます。シェフが切ってくれます。

 

四皿目

f:id:boo0315:20211014175428j:plain

 

五皿目

f:id:boo0315:20211014175651j:plain

 

味は抜きん出たものは無いものの全部平均的に美味しいレベルです。

 

以上!!!

 

お値段は?

先述しましたがランチビュッフェですと一休、Ozmall共に

 

平日3500円

土日祝5000円

 

で平日は無制限、土日祝は2時間となっております。

 

3500円で無制限って物凄い破格のスケールでお届けしております。

 

 

一休でのご予約はこちらから

 

Ozmallでのご予約はこちらから

 

まとめ

いかがでしたか?

 

このお値段でこの料理数のクオリティを楽しめるのはかなりお得だと思いますので、女子会や仲の良いお友達のランチなどにいかがでしょうか?

 

それでは明日もダイエットがんばろーー(*‘ω‘ *)

 

横浜ベイホテル東急【カフェトスカ】ランチビュッフェレポ!

 

こんにちは、吉やるぞうです。

 

もはやダイエットも伝えたいこともなく、完全にビュッフェ紹介記事となってしまいましたので今回もビュッフェ記事となります。

 

 

www.boo-diet.com

 

毎度毎度のビュッフェとダイエットの関係性についてはこちらのブログにて。

 

それでは早速

 

今回紹介するのは横浜ベイホテル東急【カフェ トスカ】さんです!

 

 

カフェトスカへのアクセス

 

みなとみらい線、みなとみらい駅から徒歩1分

桜木町からは徒歩10分です。

 

私はみなとみらいから行きましたが、駅から所々横浜ベイホテル東急への案内図がありましたので迷うことなく到着出来ました。

 

カフェトスカの外装、内装

f:id:boo0315:20211011171255j:plain

 

外装。

 

f:id:boo0315:20211011171411j:plain



内装。

 

広い店内はもちろん、一面の窓や高い天井は開放感をより与えてくれ、内装はヤシの木を始め様々な形でリゾート感を演出してくれます。

 

 

また

f:id:boo0315:20211011171613j:plain

 

窓からはみなとみらいの観覧車や高いビル群が見えロケーションがとても良いです。

 

料理コーナー

さくさく行きます。

 

コールドコーナー

f:id:boo0315:20211011175655j:plain

チキンとマスカルポーネチーズのムース

 

f:id:boo0315:20211011173725j:plain

f:id:boo0315:20211011173745j:plain

スモークサーモンのマリネ

パンプキンサラダ

塩サバのエスカベッシュ

シーフード

 

f:id:boo0315:20211011173141j:plain

f:id:boo0315:20211011172222j:plain

 

ハム&サラダ

 

ホットコーナー

 

f:id:boo0315:20211011172321j:plain

ピザ

 

f:id:boo0315:20211011174804j:plain

アスパラガスのフリット

これは珍しい。

 

f:id:boo0315:20211011174842j:plain

ミネストローネ

 

f:id:boo0315:20211011174922j:plain

f:id:boo0315:20211011175322j:plain

 

左上から

秋鮭の椎茸バター焼き

白身魚と浅利のヴァプール

豚肉の炙り

鶏モモ肉と秋野菜のフリカッテ

 

f:id:boo0315:20211011183300j:plain

ムサカ

 

カレー&パン

f:id:boo0315:20211011175806j:plain

トスカさんでは2種類のカレーがありましてこの日はオニオンカレーとグリーンカレーでした。

 

f:id:boo0315:20211011175945j:plain

カフェトスカさんはメゾンカイザーからパンを仕入れてます。

ライブキッチン

カフェトスカさんの最大の売りはこのライブキッチンだと思っています。

 

f:id:boo0315:20211011180205j:plain

ローストビーフ

 

f:id:boo0315:20211011180239j:plain

オムライス

 

f:id:boo0315:20211011180308j:plain

天ぷら

 

f:id:boo0315:20211011181317j:plain

カルボナーラ

 

カルボナーラは目の前でホールパルメザンで仕上げてくれます。

f:id:boo0315:20211012161352j:plain

公式サイトより

スイーツコーナー

f:id:boo0315:20211011182713j:plain

f:id:boo0315:20211011182741j:plain

f:id:boo0315:20211011182638j:plain


ドリンクコーナー

f:id:boo0315:20211011183016j:plain

ファミレスにある様なドリンクマシーンがあり、ホット紅茶やコーヒーなどもあります。

 

実食

一皿目

f:id:boo0315:20211011183205j:plain

 

ローストビーフはソースが柚子胡椒のソースでサッパリと頂けます。

 

またこのオムライスが美味しくてふわふわの卵はもちろん、ソースも茸が入った濃厚なデミグラスソースで小さいながらもガツンとパンチのある一品となっております。

 

二皿目

f:id:boo0315:20211011183731j:plain

カルボナーラなんですが、ホールパルメザンというチーズのお皿みたいなもので仕上げていく様を目の前で見れるのでワクワク感が高まりますね。

味も勿論濃厚で美味。

 

パンはまあ普通に美味しいです、というかメゾンカイザーのパンを食べて認識しましたが、どのホテルもパンってレベルが高いんだなと思いました。

 

三皿目

f:id:boo0315:20211012120407j:plain

俺はカレーをよそうのが下手。

 

天ぷらは目の前で揚げてくれるのでくれるので熱々のサクサクを楽しめます。

 

四皿目

f:id:boo0315:20211012120825j:plain

 

おそらくホテルメイドではないので、味も普通だろうなと思ってたのですが、左にあるロールフレーズが美味しくてびっくり。

 

ロールケーキなのですが中にはストロベリークリームがたっぷりと苺の果肉もありショートケーキよりもクリームが感じられて美味しかったですね。でもおかわりしようと行った時はもう違うスイーツに変わってて少ししょんぼりしました(;´・ω・)

 

五皿目

f:id:boo0315:20211012121407j:plain

俺はカレーをよそうのが下手。

 

アスパラガスのフリットがありますがこれがなかなかのヒットで。

 

大きい上に柔らかく、ジューシーという表現が合ってるかわかりませんが噛むたびにアスパラの旨味が広がって美味しかったです。

 

秋鮭なども驚くべきとはいかないものの身がフワっとしていて美味しいです。

 

六皿目

f:id:boo0315:20211012121738j:plain

他のスイーツに特筆すべき点はないものの平均的な美味しさですね。

 

以上!!

 

お値段は?

ランチビュッフェですと

 

平日 4480円

土日祝 4980円

 

となり時間は90分です。

 

しかし一休もOzmallも早割がありまして8日前までですと平日限定で3870円とかなりお安くなります。

ちなみに12/1からの早割は4000円の様です。

 

一休でのご予約はこちら

 

Ozmallでのご予約はこちらから

 

まとめ

いかがでしたか?

 

個人的な感覚としては価格としても味としてもなかなか平均的なレストランです。

 

良かったところ

・レストランの雰囲気、ロケーションが良い

・近くにランドマークなど観光スポットも多くあり駅からのアクセスも抜群

・オムライス、パスタなどのライブキッチンが〇

 

でして、ほんの少しモヤっとしたポイントは料理の種類があまり多くない所ですかね。

 

勿論店員さんの丁寧さなどは素晴らしいです。

 

興味がありましたら一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

それでは明日もダイエットがんばろーー(*‘ω‘ *)

六本木 グランドハイアット東京【フレンチキッチン】最高クラスのビュッフェ!

 


こんにちは、吉やるぞうです。

 

連休がある度にビュッフェ記事が出来てしまうのでお盆休みが来る前にビュッフェ記事を。

 

今回紹介するのはグランドハイアット東京の【フレンチキッチン】さんです!

 

 

フレンチキッチンの特徴

六本木というセレブが集う街にある超高級ホテルグランドハイアット東京。その中にあるホテル同様ラグジュアリーな空間を持つレストランです。

 

フレンチキッチンさんはアフタヌーンティーがとても有名ですがランチビュッフェもやっており、これまた上品な料理が並ぶのでそちらのレポを。

 

ちなみに

f:id:boo0315:20210803174307j:plain

 

アフタヌーンティーの宣材写真。イッツラグジュアリー。

 

フレンチキッチンへのアクセス

 

公共交通機関でのアクセス

  • 東京メトロ 日比谷線 六本木駅  …  1C番出口より 徒歩3分
  • 都営地下鉄 大江戸線 六本木駅  …  3番出口より 徒歩6分
  • 都営地下鉄 大江戸線 麻布十番駅  …  A3番出口より 徒歩5分
  • 東京メトロ 南北線 麻布十番駅  …  4番出口より 徒歩5分
  • 東京メトロ 千代田線 乃木坂駅  …  3番出口より 徒歩10分

となっております。

 

私は大江戸線の六本木駅から行きましたが道なりにグランドハイアットへの道案内がありましたので特に迷う事なく辿りつきました。

 

道中

f:id:boo0315:20210803174546j:plain

 

村上隆氏と六本木ヒルズのコラボの象徴、お花の親子の像がありました。

 

フレンチキッチンさんも前回のアフタヌーンティーは村上隆氏とのコラボでした。

 

f:id:boo0315:20210803175023j:plain

 

到着。

 

フレンチキッチンの内装

f:id:boo0315:20210803181602p:plain



このビュッフェ台までに続く廊下がもう美しすぎて、、、

 

f:id:boo0315:20210803181729j:plain

 

公式より

 

更に席はこんな感じのオシャレソファ。

 

また

f:id:boo0315:20210803181808j:plain

テラス席もあります。

 

もう内装だけでこんなワクワクさせてくれるのがグランドハイアット東京クオリティ、すごい。

 

ちなみにテラス席の端に喫煙所があり、開放感ある空間で喫煙が出来ます。

 

料理

さてここからは料理コーナー

 

冷菜コーナー

f:id:boo0315:20210803182105j:plain



サラダ

 

f:id:boo0315:20210803182146j:plain

f:id:boo0315:20210805181841j:plain


 

 スモークサーモンやローストビーフなど

 

f:id:boo0315:20210805181802j:plain

f:id:boo0315:20210805182008j:plain

生ハム、同じコーナーにパエリアもあります。

 

ホットコーナー

ここからホットコーナーです。

 

しかし料理の名前が初めて聞くのばかりで調べながら料理の説明を書きます。

なので食べてみて説明と違ってたら大変申し訳ない。

 

f:id:boo0315:20210805182043j:plain

右から

さやいんげんアマンディン

バリグール(野菜の白ワイン煮)

エビのアヒージョ

カポナータ(夏野菜のトマト煮)

 

f:id:boo0315:20210805183024j:plain

 

シーフードパスタグラタン

マルミットディエボワーズ

ソーセージマルゲース クスクス

 

マルミットディエボワーズに関してはもうわからないです。ただコンソメなどを用いた洋風鍋との情報。

クスクスは小麦粉の固まりで世界最小のパスタとも呼ばれています。

 

f:id:boo0315:20210805183725j:plain

 

チキンフランセーズ(蒸し煮)

ミックスワイルドライス(混ぜご飯)

ビーフの赤ワイン煮

ローストベジタブル

 

スイーツコーナー

f:id:boo0315:20210805184243j:plain

f:id:boo0315:20210805184322j:plain

右から

チェリーチーズケーキ

クレームブリュレ

ブレストチョコレート

マンゴームース

チェリータルト

 

f:id:boo0315:20210805184906j:plain

f:id:boo0315:20210805184934j:plain

青リンゴのムース

バラのゼリー

ショートケーキ

桃のムース

チョコケーキ

 

以上!!

 

疲れた!!

 

実食

テーブルセット

f:id:boo0315:20210805185347j:plain

 

テーブルに着くとこの様な案内が。

 

ビュッフェテーブルの他にオーダー式の料理もある様です。

 

一皿目

f:id:boo0315:20210805185639j:plain

左側にあるのはミニフランスパンで、こちらは料理を取り終えてテーブルに戻ると置いてありました。

 

さて料理ですがもうとんでもなく美味しいです。スモークサーモンは色々な所で食べましたが頭一つ抜けてる印象。

 

脂のノリや上に乗ってるチーズとの相性も最高。

 

ビーフも美味しいしチキンの蒸し煮はしつこくなく、レモンのおかげもあってサッパリとしております。

 

二皿目

f:id:boo0315:20210805190119j:plain

こちらがオーダーのロティサリーポークです。わかりやすく言うとローストポーク。

 

こちらまず肉そのものが柔らかくて美味しいしロースト具合も食べると旨味がギュっと口の中に広がって美味。

 

三皿目

f:id:boo0315:20210806180706j:plain

とにかくサーモンが美味しい。

 

パエリヤは具材も大きいし、赤ワイン煮は肉がほろほろのソースは濃厚で深みがありでとんでもない満足感があります。

 

四皿目

f:id:boo0315:20210806181317j:plain

スイーツ群。

 

全部美味しいです、しかもホームラン級。

 

特に薔薇のゼリー。初めて食べましたけど口の中に入れた瞬間薔薇の華やかな香りが口の中に広がってなんでしょう、爽やかとはまた違うサッパリ感があります。

 

画像上にあるブレストチョコも近いので言えばシュークリームですが生地であるパンが程よいふわふわ加減で絶妙なお味。

 

五皿目

f:id:boo0315:20210806182055j:plain

 海老が美味しい、というか海老料理が多い。

 

パンもサクッサク、ソーセージがいつも食べてるパリッパリの食感のと違ってジューシーなお味。

 

六皿目

f:id:boo0315:20210807150956p:plain

 

青リンゴのムースも桃のムースも濃厚な味かと思いきや口あたりが軽くて優しいお味。

 

チョコケーキは見た目の通り濃厚ですがいつまでも口の中に残るようなしつこさはなく、とても美味しかったです。

 

ドリンクについて

 

基本的にはお水となっており、食後に紅茶またはコーヒーがもらえます。まぁ食後じゃなくてもウェイターさんに言えばそのタイミングで持ってきてくれます。

 

今回私はワンドリンク付きのコースでしたのでジンジャーエールを注文した所、かなりデカいグラスにジンジャーエールが注がれて出てきました。

 

スタバでいうベンティくらいのサイズです、もちろん食後のコーヒーもそのサイズです。

 

水じゃ寂しいなぁという方はワンドリンク付きのコースを頼まれると良いでしょう、1杯でもかなりの満足感があります。

 

お値段は?

平日ですと4510円、土日は5720円(ソフトドリンク1杯付)

 

となっております。

 

 

食べログ経由ですとネット限定のプランもありまして、そちらだと平日は

 

 

13:30以降 3960円

ソフトドリンク1杯付 4510円

 

と大変お得なプランがあります。

 

ちなみに土日はネット限定ですと5720円は変わらずシャンパン1杯付が6820円であります。

 

 

食べログでのご予約はこちら

 

 

一休とOzmallですが、ランチビュッフェは現在扱ってなく、アフタヌーンティーの予約となっておりますので、アフタヌーンティーにご興味のある方はこちらをご覧ください。

 

一休レストランでアフタヌーンティーを見る

 

Ozmallでアフタヌーンティーを見る

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

どこに書いていいかわからないのでここに書きますが、ウェイターさんがとんでもなく丁寧です。

 

ご覧の通り私は合間合間にスイーツを食べるんですが、その都度食後のコーヒーの提案をしてくれたり他にも様々親切で丁寧な対応をして頂きました。

 

勿論他のホテルのウェイターさんも丁寧なんですが、フレンチキッチンさんはその上をいくような接客でとても驚きました。

 

勿論料理の美味しさやレストランに入るだけで特別な気分を味わえる雰囲気作りが最高で私が今まで行った中でもトップクラスのレストランです。

 

行く前は料理数の少なさとフリードリンクではない点に不安を覚えましたが、料理数も少ないながら全部美味しいと逆にこの種類がちょうど良いと思えたりドリンクに関しては先述の通りです。

 

とにかくどんな方にもオススメしたい所ですし特別な日にも相応しい場所なので皆様是非。

 

それでは明日もダイエットがんばろーー(*‘ω‘ *)

新横浜プリンスホテル【ケッヘル】洗練された空間に種類豊富な料理が並ぶランチビュッフェ!

 

こんにちは、吉やるぞうです。

 

ビュッフェ記事が溜まってるんでビュッフェ記事へ。

 

 

www.boo-diet.com

 

毎度毎度のビュッフェとダイエットの関係についてはこちらで。

 

それでは早速

 

今回紹介するのは新横浜プリンスホテルにある【ケッヘル】さんです!!

 

 

ケッヘルへのアクセス

 

JR、市営地下鉄の新横浜駅から徒歩3分です。

 

出口を出て右を見ると

 

f:id:boo0315:20210729182846j:plain

 

ひと際目立つ新横浜プリンスホテルが見えますので迷う事はないかと。

 

ケッヘルの内装

 

レストランの前は

f:id:boo0315:20210729183055j:plain

f:id:boo0315:20210729183120j:plain

 

この様に洗練された外観。

 

そして内装は

 

f:id:boo0315:20210729183211j:plain

 

こちら公式より。

 

外観のワクワクさを裏切らないこれまた洗練された空間。

 

ここに料理が所狭しと並んでいる様子は圧巻の一言。

 

ビュッフェコーナー

 

前菜コーナー

f:id:boo0315:20210729183544j:plain

 

f:id:boo0315:20210802174322j:plain

綺麗。

 

ご覧の通り料理は小分けされております。

 

ホットコーナー

f:id:boo0315:20210729183746j:plain

豚肉の甘酢炒め

 

 

f:id:boo0315:20210729183814j:plain

シーフードドリア

 

f:id:boo0315:20210729183838j:plain

野菜スチーム

 

f:id:boo0315:20210729183908j:plain

シュウマイなどの点心

 

f:id:boo0315:20210729183941j:plain

フリフリチキン。

 

8月末まではハワイアンフェアをやってるらしく、フリフリチキンなどはその一環のメニューとなります。

 

横浜らしく中華もありでここだけでもバリエーションが豊富な事がわかりますね。

ライブキッチン

ここからはシェフが目の前で調理をして取り分けてくれるライブキッチンへ。

f:id:boo0315:20210729184851j:plain

左からカレーパン、ピザ、唐揚げ

 

f:id:boo0315:20210729184941j:plain

五目焼きそば

 

f:id:boo0315:20210729185024j:plain

ハンバーグまで

 

f:id:boo0315:20210729185107j:plain

 

牛オーブン焼き(ローストビーフ)、リゾット

 

f:id:boo0315:20210729185206j:plain

f:id:boo0315:20210729185319j:plain

スシ!天ぷら!!

 

ちなみに寿司のネタはマグロ、サーモン、アナゴ、海老、しめ鯖、玉子とネタの種類も豊富。

 

この寿司の左にはパンも数種類ありました。

 

f:id:boo0315:20210729185352j:plain

パスタ!ラーメン!!

 

正直マジでなんでもある状態です。

 

炭水化物系がここまで揃ってるレストランってなかなか無いと思います。

 

スイーツコーナー

f:id:boo0315:20210729185523j:plain

f:id:boo0315:20210729185553j:plain

 

圧巻!!!

 

美しい!とにかく美しい!!

 

f:id:boo0315:20210729185702j:plain

 

かき氷もある

 

ドリンクコーナー

 

あのファミレスにあるフリードリンクマシンがありますのでコーラやウーロン茶などあります。

 

ちなみにスイーツコーナー側にあるフリードリンクマシンの横にソフトクリームもあります。

 

 

以上!!

 

写真でもわかるし何度でも言ってる通りとにかく種類が豊富すぎます。

 

実食コーナー

 

一皿目

f:id:boo0315:20210731173418j:plain

 

お寿司は美味しいしローストビーフも柔らかくジューシーで素晴らしい。特に五目焼きそばは具沢山で嬉しい。

 

二皿目

f:id:boo0315:20210731173951j:plain

 

真ん中は冷やしタンタンメンです。

 

寿司にパンにラーメンにと炭水化物の和洋折衷豪華絢爛。これが出来るのがケッヘルの強み。

 

左上がフリフリチキンですがこちらもジューシーな鶏肉に照り焼きソースが濃厚に絡んでてとても美味しかったです。

 

三皿目

f:id:boo0315:20210731174427j:plain

スイーツ天国。

 

スイーツはいわゆるホテルメイドではないと思いますが、それでも普通に美味しいし何より種類が多いので食べる前から選ぶ楽しさや見る楽しさがあります。

 

四皿目

f:id:boo0315:20210731175020j:plain

野菜スチームも野菜の甘みがグッと引き出されて美味しいしこれをカレーにぶち込むという贅沢も味わえます。

 

右下のが豚汁です。豚汁がビュッフェにあるのを初めて見ました。ホッとするお味。

 

そして

 

f:id:boo0315:20210731175522j:plain

かき氷。

 

これめっちゃくちゃ甘いです。すげえ甘いの。自分の舌がおじさんになってしまったという事なのかわかりませんが甘いです。でも夏を味わえます。

五皿目

f:id:boo0315:20210731175233j:plain

寿司とスイーツ。

 

 以上

 

お値段は?

 

平日ですと4000円、土日は4400円です。

 

しかしこちら色々プランがあり

 

平日11:30入店120分制 3500円

平日13:00入店120分制 3300円

平日ノンアルスパーク1杯付時間無制限 3400円

 

土日11:30入店100分制 4400円

土日13:30入店90分制  4200円

 

この様なプランがあり更に一休レストランでは期間限定プライスで土日が400円オフのプランがあります。

 

一休レストランでのご予約はこちら

 

Ozmallでのご予約はこちら

 

まとめ

 いかがでしたか?

 

正直このお安さでこの種類豊富なビュッフェを楽しめて更に味のクオリティも高い所はなかなかないのでかなりオススメです。

 

新横浜なので観光の帰りなどケッヘルさんに寄って新幹線で帰るのもアリだと思いますね。

 

それでは皆さん明日もダイエットがんばろーー(*‘ω‘ *)

 

 

新宿京王プラザホテル【グラスコート】フォアグラ食べ放題、カップヌードルコラボのディナービュッフェ!!

 

こんにちは、吉やるぞうです。

 

7月の連休にてビュッフェに行きましたのでここからはビュッフェ記事が続きます。

 

早速

 

今回紹介するのは新宿、京王プラザホテルの【グラスコート】さんのディナービュッフェです!!

 

自分も何度か訪れるくらいお気に入りのレストラン。グラスコート。

 

 

www.boo-diet.com

 

 

こちらはランチビュッフェの記事になります。

 

何がそんなに良いのか?またランチとディナーの違いなどを書いて行きたいと思います。

 

 

 

アクセス

f:id:boo0315:20210726180953j:plain

新宿駅西口からですと都庁方面への地下通路があります。そちらに向かって8分ほど歩きますと京王プラザへの出口があります。

 

都営大江戸線の都庁前駅からはB1出口から出ると目の前にあります。

 

グラスコートの特徴

新宿にある一流ホテルにふさわしい内装の綺麗さ、広さや接客の丁寧。特に料理数の多さに驚かされます。

 

例えばビュッフェに興味あるけど、どこに行けばいいかわからないという人がいましたら迷わずグラスコートをオススメします。

 

そのくらい全体的に隙が無いレストランです。

 

グラスコートのコロナ対策

 

ビュッフェ台に行くときはマスク着用。

 

そして料理は小分けにされており、全てシェフの方が取ってくれます。

 

席に関してはもともと広いのでソーシャルディスタンスは取れている状態となっております。

 

ビュッフェコーナー

 

さてテーブルに着くとこの様な案内が

 

f:id:boo0315:20210726181916j:plain

 

6種類の前菜がまず運ばれる様です。

 

f:id:boo0315:20210726182006j:plain

 

この様に。

 

一つ一つは小さいのでお腹が膨れる心配はないので前菜を楽しみましょう。

 

サラダ、オードブルコーナー

f:id:boo0315:20210726182151j:plain

f:id:boo0315:20210726182225j:plain

 

オーソドックスにサラダが並びます。

 

f:id:boo0315:20210726182434j:plain

f:id:boo0315:20210726182503j:plain

 

チーズやサーモンマリネ、はたまた生ハムなども。

 

f:id:boo0315:20210726182615j:plain

 

炙り鱧やシーフードマリネなどの前菜も種類豊富!

 

うな丼

f:id:boo0315:20210726182725j:plain

 

うな丼!!

 

うな丼食べ放題なんて夢の出来事がグラスコートなら実現しちゃいます!

 

ライブキッチン

ここからはシェフが目の前で料理してくれるライブキッチンまたはホットコーナーをどうぞ。

 

f:id:boo0315:20210726183040j:plain

f:id:boo0315:20210726183111j:plain

f:id:boo0315:20210726183152j:plain

f:id:boo0315:20210726184052j:plain

 

シュウマイ、あげ餅餃子やイイダコのトマト煮、和牛ネックの赤ワイン煮込みなど中華と洋食が並びます。

 

f:id:boo0315:20210726184255j:plain

 

鶏モモ肉のソテー、砂肝のコンフィー

 

f:id:boo0315:20210726184410j:plain

 

ローストビーフは目の前でカッティングを。

 

f:id:boo0315:20210726184511j:plain

 

天ぷらも揚げたてを食べることが出来ます!

 

f:id:boo0315:20210726184554j:plain

 

フォアグラ。

 

フォアグラ!

 

そうです、ランチとディナー、何が違うのかと言えばこのフォワグラの有無が一番ですね。

 

高級食材のフォワグラのソテーがディナーなら食べ放題です!!

 

カップヌードルとのスペシャルコラボ

 

グラスコートではあのカップヌードルと8月末までスペシャルコラボをしております。

 

f:id:boo0315:20210727174443j:plain

f:id:boo0315:20210727174542j:plain

 

コラボメニューは以下の通り

 

【京王プラザホテル × カップヌードル 50周年コラボレーションメニュー】

カップヌードルサラダ パクチー風味

チリトマトヌードルのハンバーガー仕立て

カップヌードル しおのサンドイッチ

欧風チーズカレー & 京王プラザホテル伝統のカレー

シーフードヌードルのグラタン、レモン風味

冷しゃぶ カップヌードル 旨辛豚骨とねぎのソース

カップヌードル カレーと謎肉の焼き菓子

カップヌードル 味噌を使ったチョコレートムース

 

以上の通り、スイーツにもカップヌードルが使われております。

 

スイーツコーナー

f:id:boo0315:20210727174933j:plain

 

その前にスイーツコーナーにはパンもあるんでそちらも。

 

それでは

f:id:boo0315:20210727175034j:plain

 

定番のチーズケーキやショートケーキ

 

f:id:boo0315:20210727175318j:plain

 

夏らしさ満開のゼリー

 

f:id:boo0315:20210727175207j:plain


そしてこちらが先述したカップヌードルを使用したスイーツ

 

f:id:boo0315:20210727175442j:plain

 

アイスやシャーベット

 

写真撮り忘れましたが他にもわらび餅などの和スイーツ、またフルーツもありスイーツの種類も盛りだくさんとなっております。

 

ドリンクコーナー

ソフトドリンクが飲み放題でいわゆるファミレスとかにあるあの機械があります。コーラとかもありホットコーヒーもあるので困ることはありません。

 

以上!!

 

実食

さてここからは実際食べた皿を元に

 

一皿目

f:id:boo0315:20210727175933j:plain

サーモンマリネや生ハム、ローストビーフ。

 

ローストビーフは大きく、そしてしっとり、肉の味も美味しくて流石グラスコート

 

二皿目

f:id:boo0315:20210727180253j:plain

揚げ餅餃子、シュウマイ、クロケット、うな丼、てんぷら。

 

ウナギはしっかりウナギです。どんぶり自体も小さくご飯も少なめに設定されてるのでそこまでお腹へ圧迫感はありません。楽しめます。

 

天ぷらも揚げたてなので当然サクサク。

 

しかし一番の問題は揚げ餅餃子でこれパンチ力半端ないです。餃子の種を揚げ餅で包んでるという超ストレート一品なので重いのは分かってましたが思った以上に重いです。

 

美味しいけどマジで重いです笑、皆さん気を付けてください。

 

三皿目

f:id:boo0315:20210727180718j:plain

 

揚げ餅餃子のエスケープでスイーツを。

 

相変わらずグラスコートのショートケーキは美味しい。特にクリームが美味しいので皆様行かれた際は是非。

 

そして青いのはブルーハワイゼリーのタピオカココナツソースです。

 

見た目も爽やかだし味も勿論爽やかさっぱり。とても良い口直しになります。

 

四皿目

f:id:boo0315:20210727180940j:plain

 

ここでカップヌードルメニューを。

 

味はと言えば正直に言わせてもらえればそこまでですね、、

 

発想は面白いしワクワクしますが、特筆すべき点が無いといいますか麺が若干伸びてる感じもあり、うーーーんって感情しかなかったです。

 

五皿目

f:id:boo0315:20210727181300j:plain

 

またもやスイーツエスケイプ。

 

左の黒いのはフォンダンショコラ。濃厚。

 

プリンはなめらか

 

右のはティラミス。

 

六皿目

f:id:boo0315:20210727181629j:plain

 

出ましたフォワグラ。

 

 

ずっしり来ますねフォワグラ。ブルーベリーソースで爽やかにしてますがズッシリのフォワグラですね。

 

ぷりんぷりんのフォワグラで美味しいんですけどずっしりですねフォワグラ。

 

私はこの1皿で充分でしたがフォワグラ好きの同行人は4皿食べてました、鉄人かょ、、

 

七皿目

f:id:boo0315:20210727182532j:plain

 

わらび餅、桃の羊羹、メロン。

 

フルーツもかなりの種類がありました、和のスイーツも美味しいんですがショートケーキなど洋に比べると1ランク落ちるかっといった感じですね。

 

以上!!

 

お値段は?

 

90分だと6800円、120分だと7800円となります。

 

こちらは一休レストラン、Ozmall、食べログ全て同じ料金ですのでお好きなサイトで是非。

 

 

一休レストランでのご予約はこちら

 

Ozmallでのご予約はこちら

 

食べログでのご予約はこちら

 

まとめ

 いかがでしたか?

 

グラスコートは本当にメニューも多くて美味しくてゆったり出来るレストランですので仲の良い友達や恋人などシーンを選ばずに満足できる空間だと思います。

 

また新宿というアクセスが抜群な所も単純に素晴らしい所。

 

皆様是非グラスコートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

最後に

f:id:boo0315:20210727183839j:plain

 

ありがとう同行人。めちゃくちゃ楽しかったです。

 

それでは明日もダイエットがんばろーー(*‘ω‘ *)